2012/ 7/10

茶房高円寺書林さんに足を運びました。
新商品の「幸せの色」は名前が素敵だと直子さんに言われました。
原画も見て頂きたくて持って行きました。

「座・高円寺」でも「本の楽市」で私の作品を置いてくださっているとのこと。
ずっと、芝居小屋の建物が気になっていたので嬉しいです。

「幸せの色」という新作は、幸せ者が作っております。

Tamaga Hiroe